コスパ最高のオリジナル作成 & 衣料品や雑貨の通販お役立ち情報

ハイクオリティで、ロープライス!個人の方から企業、団体の方まで必見!

 オリジナル作成やカスタムオーダーのノウハウや、

卸通販のお得な情報やお役立ちコンテンツを配信中!

Original

ハロウィンはどのようなイベント?仮装はお揃いオリジナルTシャツで!

日本における「ハロウィン」は、若者を筆頭に仮装やコスプレをして渋谷や六本木の街を練り歩く、秋のビッグイベントのひとつとなりました。しかし、本来のハロウィンは秋の収穫を祝うお祭りです。ここでは、海外におけるハロウィンの歴史や日本に浸透した背景、そしてハロウィンをより楽しむためにおすすめのアイテムについてご紹介します。お揃いのTシャツでハロウィンイベントを盛り上げましょう!


【目次】

本来のハロウィンは収穫祭

日本で「コスプレイベント」になった理由

落ち着いたカラーで大人のペアTシャツを

自分のイメージを具現化するならオリジナルTシャツがオススメ!

まとめ


本来のハロウィンは収穫祭

毎年10月31日に行われるハロウィン。日本においては仮装やコスプレのイメージが強いかもしれませんが、もともとは秋の収穫を祝うお祭りでした。そこには、悪霊や精霊などを追い出すという、宗教的な意味合いも含まれています。


ハロウィンの起源は、古代ヨーロッパの中部と西部に住んでいた、古代ケルト人たちの祭事だと考えられています。ケルト人たちにとっての10月31日は、秋の終わりであり冬の始まりです。そして、死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていた日でもあります。この日には、悪さをする精霊や魔女も出てくると信じられており、自分たちの身を守るために仮面を被り、魔除けの焚火をしていました。


現代のハロウィンにも登場する、「ジャック・オー・ランタン」と呼ばれるカボチャをくりぬいたオブジェは、これにちなんで生まれたものです。また、子どもたちがオバケや魔女の仮装をして近隣の家をめぐり、「トリック・オア・トリート!」と唱えてお菓子を集める習慣も生まれました。


海外のハロウィンにおける仮装では、オバケ・魔女・吸血鬼・悪魔・ゾンビなどの、一般的に恐ろしいとされる対象が選ばれる傾向にあります。しかし、昨今ではお姫様や海賊といった人物や、漫画や映画のキャラクターに扮する方も増えてきているようです。


日本で「コスプレイベント」になった理由

海外のハロウィンは、子どもたちがオバケや魔女などに仮装をして、近隣の民家からお菓子をもらうというイベントです。ところが、近年の日本におけるハロウィンは、これと異なる形で浸透しています。初心者でも気軽に仮装をして、大人も子どもも参加できる「コスプレイベント」になったのです。


もともと日本にはほとんど馴染みのなかったハロウィン。そこから現在のように受け入れられるようになったきっかけは、1970年代に「キデイランド」がハロウィン関連商品の店頭販売を始めたことだったようです。1983年になると、同店が販売促進の一環として日本初のハロウィン・パレードを開催し、その存在がより周知されるようになりました。


1990年代後半になると、東京ディズニーランドが期間限定でコスプレでの入園を許可したイベント「ディズニー・ハロウィーン」が開催されます。普段はコスプレや仮装が禁止されている東京ディズニーランドのハロウィンイベントは、多くのファンに衝撃を与え話題となりました。これを機に、ハロウィンにコスプレをする風潮ができあがったと考えられています。今や東京ディズニーランドに限らず、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンをはじめとした多くのテーマパークで、仮装やコスプレでの入園が許可されています。


このようなハロウィンコスプレは、近年さらに白熱するようになります。やがて特定のテーマパークに限らず、六本木や渋谷の街中にコスプレをして出かける方が増えてきたのです。こうして日本におけるハロウィンは、コスプレをして街を練り歩く秋の一大イベントとなりました。


初心者は友達とお揃いだとより楽しめる

ハロウィンは、クリスマスやバレンタインのように少人数で楽しむというより、どちらかというと大人数で盛り上がって楽しむ性質のイベントです。初めてハロウィンイベントに参加する初心者の方は、まずお友達とお揃いのファッションを身につけてみてはいかがでしょうか。


お友達とお揃いの服を着ると、ファッションに統一感が出るため、より見た目の可愛らしさが増します。本人たちが楽しいのはもちろんのこと、仲の良さそうな姿は周りの方にも幸せな印象を与えるはずです。ここ数年のハロウィンイベントでは、人気キャラクターの「ミニオンズ」や、ボーダーの囚人服を模したお揃いのTシャツを着るグループが多く見られました。


初めてのハロウィンイベントには、仲間と一緒にオリジナルTシャツを用意して、ハロウィンならではの街の一体感や、友達とのつながりを味わいましょう!


自分のイメージを具現化するならオリジナルTシャツがオススメ!

自分が理想とするデザインのTシャツを着たいと思ったら、業者に依頼してオリジナルのTシャツを作成することをおすすめします。オリジナルのTシャツを作ると、仲間と一緒にデザインを考える楽しみも味わえますし、さらには世界にひとつだけのデザインという特別感も味わえます。


ハロウィンイベントへ向けてオリジナルTシャツを製作するなら、ぜひ「オレンジパーム」にお任せください。Tシャツの種類には、豊富な素材とカラーが取り揃えられ、たった数枚から格安での注文が可能です。キャラクターに扮するためにTシャツを活用したり、あるいはオリジナリティあふれるデザインTシャツで独自性を追求したりと、コスプレや仮装でできることの幅が広がります。


まとめ

ハロウィンはもともと秋の収穫を祝うお祭りでした。海外では、仮装した子どもたちが近隣の民家を回りお菓子を集める習慣があります。日本におけるハロウィンは、子どもも大人も楽しめるコスプレイベントとして定着し、近年さらなる盛り上がりを見せているところです。そんなハロウィンに初めて参加するなら、仲間たちとお揃いのオリジナルTシャツを着てみてはいかがでしょうか? 今年のハロウィンこそイベントに参加したいとお考えの方は、ぜひ「オレンジパーム」のTシャツ製作をおすすめします。

有限会社ビービーパーム

有限会社ビービーパーム

弊社はTシャツ、トレーナー、パーカー、ブルゾンを中心に衣料品、雑貨等をお安く、ご満足頂ける商品を豊富に取り揃えております。(生後6ヶ月の赤ちゃん用から女性用、メンズのビッグサイズまで、あらゆるサイズに対応可能です。) 1枚から1万単位の大口のご注文まで、業務用卸し価格にて個人の方から企業様どなたでもご利用頂けます。

業界最安&最大級の品揃え!無地アイテム卸販売&オリジナル作成!

★無地Tシャツ、パーカー、ポロシャツ、ロンT、スタッフジャンパー…等を業務用卸価格にて販売。企業様から個人の方でも1枚から格安で通販可能です。
★ほとんどの無地アイテムにオリジナルのプリントや刺繍加工が格安で入れられます。
★記念品、OEM、ノベルティ、企業販促商品等、オリジナル製品の生産承ります。

Tシャツ、ポロシャツ、パーカー、スウェット激安卸通販&オリジナル作成のオレンジパーム

人気記事ランキング

会社情報