コスパ最高のオリジナル作成 & 衣料品や雑貨の通販お役立ち情報

ハイクオリティで、ロープライス!個人の方から企業、団体の方まで必見!

 オリジナル作成やカスタムオーダーのノウハウや、

卸通販のお得な情報やお役立ちコンテンツを配信中!

Original

ベンチコートはどうやって洗う?長持ちさせる洗濯のコツ

サッカー選手が着ている姿をよく見かけるベンチコートは、

サッカーの試合を観戦するときや自分でもサッカーをするという人が好んで着ることが多い防寒着です。

丈が長く足までしっかり覆ってくれるベンチコートの暖かさは抜群です。

冬場の練習や試合観戦ではベンチコートが必需品だという人も少なくないでしょう。

ところで、このベンチコート、どのように洗えばいいかを知っていますか。

ここでは、ベンチコートを長持ちさせる洗濯の仕方をお伝えします。


【目次】

ベンチコートの素材をチェックしてから洗濯

素材別ベンチコートの洗濯方法

ベンチコートの汚れがひどい部分の洗い方

最後のひと手間で汚れを防いで長持ちさせる


ベンチコートの素材をチェックしてから洗濯

冷たい北風から身を守ってくれるベンチコートは暖かさ抜群ですが、

その分だけお値段も安くはありません。

1着1万円から2万円が相場という大枚をはたく買い物になります。

機能性に優れているので高いのは納得ですが、そう何着も買えるものではないので、大切に手入れをして長い期間活躍させたいですよね。

そのためには正しいお手入れ方法を知り、長持ちさせる工夫が必要です。


ベンチコートは中綿が入った暖かさ重視のものやダウンが入った防寒力が高いもの、また薄くて軽く、防寒よりファッション性を重視したものなどさまざまです。

「素材によってお手入れ方法が違う」ので、まずはベンチコートの素材をチェックしましょう。

有名スポーツ用品ブランドが販売するベンチコートの人気のラインはダウンが入っているタイプなので、

スポーツブランドでそれなりの値段のベンチコートを買ったという人は、ダウン入りである可能性が高いでしょう。


ほかには、ダウンの代わりに綿が入っている中綿タイプもあります。

また、内側にボアやフリースが張られたベンチコートもあります。


素材別ベンチコートの洗濯方法

内側がダウンのベンチコートはクリーニングに出すのが良いのですが、

クリーニングの値段もそれなりにかかってしまいます。

一方、手洗い表示が付いているベンチコートなら自宅で洗濯することは可能です。


まず、色落ちしないかどうかのテストをします。

洗剤をつけた白い布で、目立たない場所を軽く叩いて色が白い布に移らないかをチェックしましょう。もし色が布に移ってしまった場合は色落ちしてしまうのでクリーニングに出します。


色が付かなければ自宅で洗えます。

たらいがあればたらいに、なければ洗面台や浴槽にぬるま湯を張ります。

ベンチコートがしっかり浸るくらいの量までぬるま湯を入れたら、次に中性洗剤を混ぜて洗剤の薄め液を作ります。入れる洗剤の量は、説明書きを見て調節しましょう。

ベンチコート全体をよく見て、汚れが目立つ部分が表面に来るようにざっくりとたたみます。

この状態で洗剤の薄め液に入れ、両手のひらでコートを優しく押す押し洗いをします。


20回~30回ほど押し洗いをしたら、たたんだままの状態で洗濯機に入れ30秒ほど脱水します。

脱水を終えたら洗剤の薄め液を流してきれいな水に張り替え、押し洗いをしてすすぎます。

途中で水を変えてもう一度押し洗いですすぎ、最後にまた30秒ほど脱水をすれば完了です。


コツは、水の中で優しく「ベンチコートを浮かせたり沈めたりを繰り返す」ことです。

こすってはいけません。干すときは平らな場所で平干しをする、

または物干し竿を2本使いM字になるようにして干すと全体が早く乾き、

羽毛が寄りにくくなります。


羽毛が寄ってしまった部分は、ある程度乾いたら手でほぐしてならしましょう。

外から見たときに乾いたように見えても、ベンチコートの中はまだ湿っている場合が多いため、

2日~3日は室内で干して完全に乾かします。


中綿のベンチコートや内側がボアやフリースのベンチコートはもっと手入れが簡単です。

多くの場合、洗濯機洗いに対応しているので、念のため洗濯表示を確認し、洗濯機で洗います。

しかし、そのまま洗濯機に入れるのではなく「汚れが外側にくるようにたたんで洗濯ネットに入れて洗う」と型崩れを防ぐことができます。

ベンチコートの表面はナイロンやポリエステル製になっていることが多いのですが、色の退化を防ぐため、どちらの素材も干すときは陰干しがおすすめです。洗濯物を干す場所がどうしても直射日光があたるという場合は、裏返して干しましょう。


ベンチコートの汚れがひどい部分の洗い方

上記でお伝えした方法で全体をきれいに洗うことができるのですが、

袖口や襟元、また座るときにお尻が乗る部分は汚れがひどくなりがちです。

細かくベンチコート全体をチェックして、汚れがひどくなりがちな部分汚れもしっかり落としましょう。

襟元や袖口の汚れの原因は皮脂や汗です。

これらの汚れを落とすには、タオルかスポンジと中性洗剤を使います。

タオルまたはスポンジを湿らせて洗剤を原液のままつけます。

「洗剤を付けた部分で汚れの上を叩くようにする叩き洗い」で汚れを取ることができます。

また、洗濯用の中性洗剤が無い場合は、食器用の中性洗剤でも代用できます。

洗剤を付けたタオルやスポンジで汚れを取ったら、最後に洗剤成分が生地の上に残らないように固く絞ったタオルで拭き取ります。

そのあとで、風通しの良い場所で濡れたところを乾かせば完了です。

注意したいのは「漂白剤を使わない」ことです。

ベンチコートに使われることが多いナイロンやポリエステルは、

塩素系の漂白剤を使うと変色するおそれがあります。

洗う前はしっかり洗濯表示を見て、表示に書かれた内容を守りましょう。


最後のひと手間で汚れを防いで長持ちさせる

きれいに洗い終えたベンチコートは、全体的に防水スプレーを吹きかけておきましょう。

防水スプレーをすることで突然の雨にも対応できますし

、汚れも付着しにくくなる効果があります。

結果的にきれいな状態で長い期間着られるようになるので、防水スプレーの使用はとてもおすすめです。

特に汚れが付きやすい襟元や袖口、お尻のあたりには忘れずに防水スプレーをしておきましょう。大きなベンチコートを洗うのはとても大変です。

できるだけ洗濯の回数を減らすためにも、毎日帰宅したら全体のホコリを払う、

袖口や襟元は固く絞ったタオルでぬぐうなどのケアをしておくことをおすすめします。

洗濯後のひと手間、毎日のひと手間がベンチコートを長持ちさせることにもつながりますので、面倒がらずに習慣しましょう。


【関連記事】

Tシャツの寿命は何年?カギを握るのは洗濯の仕方

ちゃんと洗っているのになぜ?tシャツの黄ばみ原因と対策

・​​​​​​​そういえば知らなかった!ウインドブレーカーの正しい洗濯方法


有限会社ビービーパーム

有限会社ビービーパーム

弊社はTシャツ、トレーナー、パーカー、ブルゾンを中心に衣料品、雑貨等をお安く、ご満足頂ける商品を豊富に取り揃えております。(生後6ヶ月の赤ちゃん用から女性用、メンズのビッグサイズまで、あらゆるサイズに対応可能です。) 1枚から1万単位の大口のご注文まで、業務用卸し価格にて個人の方から企業様どなたでもご利用頂けます。

業界最安&最大級の品揃え!無地アイテム卸販売&オリジナル作成!

★無地Tシャツ、パーカー、ポロシャツ、ロンT、スタッフジャンパー…等を業務用卸価格にて販売。企業様から個人の方でも1枚から格安で通販可能です。
★ほとんどの無地アイテムにオリジナルのプリントや刺繍加工が格安で入れられます。
★記念品、OEM、ノベルティ、企業販促商品等、オリジナル製品の生産承ります。

Tシャツ、ポロシャツ、パーカー、スウェット激安卸通販&オリジナル作成のオレンジパーム

人気記事ランキング

会社情報