コスパ最高のオリジナル作成 & 衣料品や雑貨の通販お役立ち情報

ハイクオリティで、ロープライス!個人の方から企業、団体の方まで必見!

 オリジナル作成やカスタムオーダーのノウハウや、

卸通販のお得な情報やお役立ちコンテンツを配信中!

Original

大人のメンズに着て欲しい!ポロシャツの選び方のポイント

ポロシャツは夏に大活躍するアイテムで、年齢を問わず着用されています。しかし着こなしを間違えてしまうと、とてもダサく見えてしまうアイテムなのです。今回は、メンズのポロシャツを着こなすためのポイントを解説していきたいと思います。


【目次】


ポロシャツの素材の種類

はじめに、ポロシャツの素材に注目したいと思います。素材は、着用感はもちろん見た目にも影響し、素材が違うだけで印象も大きく変わってきます。そのため素材選びはポロシャツを着こなすためには欠かせないポイントなのです。実際にポロシャツで使われることが多い素材について見ていきたいと思います。


綿

最も多くのポロシャツに使われており、シンプルな素材のため、カジュアルとフォーマルのどちらにも対応できる素材です。吸水性が非常に高く、汗をかく夏場には最適です。また、水分を外へ放出する働きも持っているため、暑い夏場でも熱がこもらず快適に過ごすことができます。


ポリエステル

吸水性が低く、速乾性が高いポリエステルはスポーツ着として使われることが多いです。ほかにも、生地にツヤがでやすいという特徴があります。


ニット

洋服のような印象が感じられるニット素材のポロシャツは、カジュアルというよりは大人の上品な着こなしになります。夏場にニットは暑いと思うかもしれませんが、サマーニットと呼ばれる素材では網目が大きく作られているため、通気性にも問題なくしっかりと涼しさを感じることができます。


パイル地

タオルに用いられることが多いパイル地は、吸水性の高さが特徴的です。ふわふわした弾力を感じることができ、肌触りがとても優れています。パイル地の素材の衣類はカジュアルな印象になりやすいです。


鹿の子織り

特殊な編み方で表面がデコボコしていて、鹿の背中に似ていることから鹿の子織りと呼ばれています。伸縮性があり、型崩れしにくい点が特徴的です。デコボコな表面だと肌に触れる面積も少ないので風通しに優れているので、夏場にはピッタリです。素材の見た目自体はシンプルなので、カジュアルでもオフィスでも着こなせる素材です。


このようにポロシャツは、形は同じでも素材が違うだけで印象は変わります。例えば、オフィスシーンでパイル地のポロシャツでは、カジュアルすぎる印象になってしまいます。シーンに合わせて素材を選ぶようにしましょう。


ポロシャツのデザインを選ぶポイント


素材を選んだ後は、デザインを考える必要があります。デザインはよく目に付くポイントなので、着こなしを間違えてしまうと、とてもダサい印象になってしまいます。


無地

基本的に無地のポロシャツを選んでおけば失敗することはほとんどありません。非常にシンプルなので、オフィスシンーンでも問題なく着用することができますし、どんなアイテムにでも合わせることができます。迷ったら無地を選んでおけば間違いありません。


ワンポイント

無地では物足りない人におすすめなのがワンポイントのデザインです。無地はシンプルなので基本的にどんなアイテムでも合いますが、逆に言うと少し寂しい印象に感じるかもしれません。胸元にワンポイントを入ることで、差し色にもなりイメージは大きく変わります。こだわりを出すこともできるので、少し遊び心を入れたい人にはオススメです。


柄物のポロシャツは色を間違えてしまうとダサくなりがちです。基本的に色が多すぎると合わせにくくなるので注意しましょう。その一方で普段シンプルな印象になりがちなポロシャツを主役にすることができます。シンプルなボーダーなどでも十分にオシャレな印象に変わるので、自分のこだわりを探したい人にはオススメです。


失敗しない色を選ぶポイント

一番注意が必要なのは色の選び方と言っても過言ではないでしょう。色味が違うだけで涼しげに見えたり、逆にダサく見えたりすることもあります。メンズの着こなしにぴったりのカラーを紹介します。


ホワイト

どんなアイテムでも合わせることが可能で、涼しげに着こなすことができます。デニムやチノパンにも簡単に合わせることができるので、簡単に着こなせるでしょう。


ダークトーン

ブラック、ネイビーなどの暗めな色。ダークトーンの服は体が引き締まって見えるので、スタイルがよく見えます。また、ダークトーンは落ち着いた印象を感じられるので、どんなシーンでも着こなすことができます。


ブライトカラー

ブライトカラーとは純色に少し白を混ぜたような明るい鮮やかな色味が特徴です。一見、大人メンズには合わないように思えますが、グリーンやブルーなどの色を選べば、落ち着いた印象になるので、十分に着こなすことができます。ホワイトやブラックは少し物足りなく感じる人にはオススメです。


ポロシャツのサイズの選び方

ポロシャツのサイズで迷ったときは、自分の肩幅に合ったサイズを選ぶようにしましょう。着用したときに肩のラインがずれていると、素材やデザインがオシャレでも、ダサく見えてしまいます。また、肩幅に合わせると袖や身丈も自然と近いサイズになりやすいです。またポロシャツの中にインナーを合わせる場合は、少し大きめのサイズを選んでおかないときつく感じるので、その点にも注意しましょう。

更に詳しく知りたい方はこちら→【メンズTシャツは着丈が決め手!ベストな長さの測り方は?】


まとめ

ポロシャツはシンプルで万能なアイテムですが、着こなすためには素材感、デザイン、カラー、サイズ感といった4つのポイントを押さえる必要があります。このポイントをしっかり押さえておけば、メンズのかっこいい着こなしをすることができます。オレンジパームでは多種多様の高品質な商品が販売されているので、自分好みのポロシャツを見つけることができます。ぜひこの夏はポロシャツを着こなしてみませんか?


【記事の参考URL】

https://mens.tasclap.jp/a1337

https://tmix.jp/articles/howtochoose_polo_material

https://mensnonhen.com/polo-shirt

https://tmix.jp/articles/howtochoose_polo


【関連記事】

初心者でも真似したい!メンズのポロシャツ重ね着術

ドライポロシャツの特徴とは?オリジナルポロシャツの活用方法もご紹介

おすすめメンズポロシャツ!デイリーコーデで大活躍の格安おしゃれポロ!


業界最安&最大級の品揃え!無地アイテム卸販売&オリジナル作成!

★無地Tシャツ、パーカー、ポロシャツ、ロンT、スタッフジャンパー…等を業務用卸価格にて販売。企業様から個人の方でも1枚から格安で通販可能です。
★ほとんどの無地アイテムにオリジナルのプリントや刺繍加工が格安で入れられます。
★記念品、OEM、ノベルティ、企業販促商品等、オリジナル製品の生産承ります。

Tシャツ、ポロシャツ、パーカー、スウェット激安卸通販&オリジナル作成のオレンジパーム

人気記事ランキング

会社情報

卒業記念品卒部記念スタッフウエアプライバシーポリシーノベルティオリジナルTシャツユニフォームクールビズポロシャツビズポロシャツインナーTシャツLINE@クーポンキャンペーン通販割引友達登録ポロシャツ ドライポロシャツドライポロシャツバナナリパブリックバナリパ無地Tシャツ運動運動会 スポーツ ポロシャツ グリマー 重ね着長袖tシャツ リメイク ロングスリーブTシャツ長袖Tシャツスタッフジャンパー 作成 イベントトレーナーとは トレーナー スウェットスタジャンとはウインドブレーカー 洗濯 コーチジャケットベンチコート ジャケット オーバーサイズ卒園記念品 手作り 小学校記念品 退職 著作権メンズTシャツ 着丈卒部記念品ハロウィン地味ハロウィン カット ハンガー 干し方 シワ 洗い方 寿命 ネタ よれない フリンジクールビズとはtシャツ 黄ばみ サイズ感 身幅 脇汗 小さめ 小さいTTうんどう運動会運動会パーカーお揃いオリジナルパーカーオリジナルジャンパージャンパーオリジナルブルゾンブルゾンおりじオリジナルブルゾンおりじなるオリジナルブルゾン販促品はろハロウィン無地パーカーオリジナルTシャツオリジナルスタッフTシャツスタッフウェアハロウィンハロウィンスウェットパーカージップパーカープルオーバーパーカーマウンテンパーカーお役立ち