コスパ最高のオリジナル作成 & 衣料品や雑貨の通販お役立ち情報

ハイクオリティで、ロープライス!個人の方から企業、団体の方まで必見!

 オリジナル作成やカスタムオーダーのノウハウや、

卸通販のお得な情報やお役立ちコンテンツを配信中!

Original

フリンジがポイント!一工夫でTシャツをカスタマイズ

Tシャツは誰もが持っているベーシックアイテムです。しかも夏だけではなく、着こなしにより年中身に付けられるオシャレアイテムでもあります。ですがTシャツのオシャレアイテムたるゆえんは、着こなしのバリエーションの豊富さだけではありません。実は工夫次第で自分だけのオリジナルTシャツが作れてしまうのです。簡単で、アイデア次第で様々な表情のTシャツが作れてしまう、そのアイデアをご紹介しましょう。そのポイントはフリンジ。自分だけのカスタマイズTシャツに興味のある人、必見です。

 

【目次】

Tシャツのリメイクが人気!
フリンジって何なのか教えて!
どういうデザインにするか決めよう
フリンジはどうカットするかがコツ!

Tシャツのリメイクが人気!

Tシャツというと、そのまますとんと着てジーンズやパンツ、スカートなどカジュアルな着こなしには欠かせないアイテムです。Tシャツの良いところはどんなボトムスにも合い、そのデザインやカラーによって変化が楽しめるところです。そんなベーシックなオシャレアイテムのTシャツに手を加えて、自分だけのオリジナルを作ってしまおうという人が増えています。手持ちの洋服のボタンを付け替えたり、ちょこっと刺繍を施してみたり、お気に入りの洋服にアレンジを加えるリメイクが注目を集めています。

そういった洋服のリメイクはTシャツにも及び、プレーンなTシャツにペイントしたりワッペンや飾りをつけるなどシンプルな加工をするのが人気です。本格的なリメイクになると、ちょこっと手を加えるのではなく、Tシャツの裾を紐状にカットしてフリンジを作るなど大胆な加工も、オシャレに敏感な人たちの間で話題になっています。

大胆な加工はちょっと勇気がいりますが、フリンジにリメイクしたカスタマイズTシャツにトライしてみませんか。

フリンジって何なのか教えて!

Tシャツにフリンジを作る、といってもフリンジがどういうものか知らない人もいるでしょう。フリンジ(fringe)というのは、いわゆる房(ふさ)を意味するもので、糸や紐を垂らした飾りのことです。学校のグランドピアノによく掛けてある布地のふちに、たくさんの房が付いていましたが、あれもフリンジです。洋服においても襟や裾に、細かいフリンジが施してあるものがあります。フリンジにも様々あり、レース状のものなど小さく細かいものは可愛らしい表現することができます。

さらに糸や紐を長く垂らすと活動的でアグレッシブなイメージを表現することができます。紐をいくつか束ねると、エスニック的なニュアンスのあるフリンジになります。どういうフリンジにするかで、その洋服の印象が大きく変わるのが面白いところでしょう。

また、フリンジはデザイン上の装飾を意味することのほか、布地の断ち目のほつれをくくったり、束ねて結んで先を細かく散らすという、糸の処理方法の意味もあります。

どういうデザインにするか決めよう

Tシャツのリメイクをする際には、まずリメイクをした後、どういうシーンでそのTシャツを着るのか、イメージしてみることが大切です。さらに、何もひとつだけしか作らない、と決めることもありません。Tシャツのリメイク、特にフリンジにすることは決して難しい作業ではありません。いくつかのTシャツを用意して、それぞれ好きなデザインを別々に作れば、オリジナルのフリンジTシャツがいくつもできるのです。

例えば裾のフリンジのデザインは一緒でも、袖のあるなしのバリエーションや、カラー違いを作ることもできるでしょう。紐を長く垂らしたフリンジに、胸の部分や背中の一部を大きくカットしたデザインなど、フリンジとカットのデザインによって表情がかなり変わってきます。フェミニンなイメージにしたい場合は裾の広がりのあるTシャツを選び、短い切り込みを施してフリンジ状にするのもいいでしょう。裾だけでなく、袖をただ紐状に切っただけというのもいいアイデアです。

フリンジのデザインを決める場合に、こうしなければならないというルールはありません。自分の自由な発想でアイデア出しをし、どういうデザインにするかを決めましょう。

フリンジはどうカットするかがコツ!

では実際、Tシャツのフリンジはどのように作ればよいのでしょうか。基本的には裾や袖などTシャツのフリンジにしたい部分を、好みの長さに紐状に切ることです。布地を切ることは簡単ですし誰にでもできるので、洋服のリメイクとしては初心者にもトライしやすいでしょう。ですが簡単なカットこそが、Tシャツリメイクの肝と言ってもよい部分です。紐の長さは、Tシャツ全体のバランスにも関わりますし、きちんと長さの揃ったフリンジは統一感があります。

一方、長さが凸凹したフリンジもまた、オリジナリティ溢れるものです。ただ切ればできるフリンジでも、実はTシャツ全体のデザインやバランスに大きく影響しますので、フリンジのカットは丁寧に行いましょう。

また、カットした紐をそのままに垂らしておく以外にも、いくつかまとめて結ぶという、多様なフリンジデザインの技があります。フリンジはベーシックアイテムのTシャツを、自由に自分らしく表現できる方法でもあり、Tシャツをより楽しく着こなす技でもあります。様々なTシャツのリメイクで自分だけのオリジナルにトライしてみましょう。

 

【関連記事】

襟を袖を裾をカット!自分らしさを演出するTシャツアレンジ術

定番Tシャツをおしゃれに見せる!覚えておきたい重ね着テクニック

長袖Tシャツを切りっぱなしリメイク!オンリーワンを楽しもう

有限会社ビービーパーム

有限会社ビービーパーム

弊社はTシャツ、トレーナー、パーカー、ブルゾンを中心に衣料品、雑貨等をお安く、ご満足頂ける商品を豊富に取り揃えております。(生後6ヶ月の赤ちゃん用から女性用、メンズのビッグサイズまで、あらゆるサイズに対応可能です。) 1枚から1万単位の大口のご注文まで、業務用卸し価格にて個人の方から企業様どなたでもご利用頂けます。

業界最安&最大級の品揃え!無地アイテム卸販売&オリジナル作成!

★無地Tシャツ、パーカー、ポロシャツ、ロンT、スタッフジャンパー…等を業務用卸価格にて販売。企業様から個人の方でも1枚から格安で通販可能です。
★ほとんどの無地アイテムにオリジナルのプリントや刺繍加工が格安で入れられます。
★記念品、OEM、ノベルティ、企業販促商品等、オリジナル製品の生産承ります。

Tシャツ、ポロシャツ、パーカー、スウェット激安卸通販&オリジナル作成のオレンジパーム

人気記事ランキング

会社情報

この内容で送信します。よろしいですか?