コスパ最高のオリジナル作成 & 衣料品や雑貨の通販お役立ち情報

ハイクオリティで、ロープライス!個人の方から企業、団体の方まで必見!

 オリジナル作成やカスタムオーダーのノウハウや、

卸通販のお得な情報やお役立ちコンテンツを配信中!

Original

tシャツは小さめよりジャストサイズ!似合うサイズの選び方

tシャツは老若男女問わず着られる半面、サイズ選びを間違えると「おしゃれ感」に欠けがちなアイテムです。

ファッションアイテムの中でも、特にシンプルなtシャツだからこそ、サイズにこだわってかっこよく着こなしましょう。

小さめや大きめのtシャツは合わせるボトムスによってはバランスが悪くなりやすいため、コーディネートしやすい「ジャストサイズ」が便利です。

そこで、今回は自分に似合うジャストサイズを選ぶためのポイントを紹介します。


【目次】

ジャストサイズはどうすればわかるの?

ヌードサイズの測り方

実寸サイズとは


ジャストサイズはどうすればわかるの?

洋服を購入するとき、多くの人は《S・M・L》などのサイズ表記を参考にするはずです。

レディースやメンズのサイズは一般的にアルファベットで表記されることが多いですが、実は、それを参考にするだけでは不十分な場合もあります。

なぜなら、同じ《M》でもブランドやメーカーによって実際のサイズは異なるからです。

また、同じブランドでも身頃のラインや着丈などによって着心地や見た目の印象は変わります。

そのため、「自分はMサイズ」と決め込んでtシャツを選ぶと小さめでピチピチだったり、大きすぎてダボダボだったりと失敗してしまうことがあるのです。

しかし、「それなら勘で選ぶしかないのか」と諦める必要はありません。

自分に似合うサイズを選ぶための目安があり、それが、「ヌードサイズ」と「実寸サイズ」の2つです。

この2つをチェックすることで、試着なしでもジャストサイズのtシャツと出会える可能性がぐんとアップします。

ヌードサイズを測っておけばブランドにかかわらず参考にできるため、まずは、自分のヌードサイズを把握することから始めましょう。


ヌードサイズの測り方

「ヌードサイズ」とは衣類を身につけていない状態での身体のサイズを指します。

満腹のときにはウエストが太くなりやすく、また、大きく息を吸ったときにもバストやウエストは大きくなる傾向があるため、食後は避けてリラックスした状態で計測しましょう。

計測には採寸用のメジャーを使用し、きつく締めすぎないように気をつけます。

tシャツを選ぶときに測っておきたいのは、主に「バスト・ウエスト・肩幅」の3つです。

「バスト」は胸囲とも呼ばれ、バストトップ(乳頭部分)を通って水平にぐるっと一周して測ります。

このとき腕は下げておくことも重要なポイントです。2つ目の「ウエスト」は腹部の一番くびれた部分に沿うように一周を測ります。

お腹が出ている体型の人は一番出ている部分に沿って水平に測りましょう。

そして3つ目の「肩幅」は、左右の肩の基点を首の基点を通って結んだ長さです。

肩の基点は肩の外側を指で触ったときに骨が出ている部分、首の基点は首と背中のちょうど付け根にある骨の部分です。

この3つのヌードサイズをtシャツの実寸サイズと照らし合わせることで、ジャストサイズを見つけやすくなります。

さらに長袖tシャツを購入する場合には「袖丈」も測るのがベストです。

袖丈は肩の基点をスタートして肘の骨が出ている部分を通り、手首の骨が出ている部分までを測ります。

なお、ヌードサイズは太ったり痩せたりすると変化するため、できるだけ購入するたびに測ることが無難です。

少々面倒に感じるかもしれませんが、tシャツをかっこよく着こなすためにもひと手間を大切にしましょう。


実寸サイズとは

「実寸サイズ」とはtシャツを実際に測ったサイズを指します。

洋服を購入する際、パッケージやタグに「身幅○○cm」「着丈○○cm」などと書かれているのを見たことがある人もいるでしょう。

ジャストサイズのtシャツを選びたいときには「身幅・肩幅」をチェックします。

「身幅」とは一般的に左右の脇にある縫い目と縫い目を結んだ長さです。

しかし、縫い目がないデザインなどの場合には平置きした状態で幅を測ることもあります。

「身幅×2」をヌードサイズのバストやウエストと比較することになりますが、単純に同じサイズを選ぶと、きつくなってしまうこともあるため注意が必要です。

デザインによって若干の差はありますが、ジャストサイズで着たいときは基本的に「ヌードサイズ+10~15cm」程度で考えるとよいでしょう。

次に実寸サイズの「肩幅」ですが、こちらは左右の肩(袖付け部分)の縫い目と縫い目を直線で結んだ長さです。

実際に着たときの印象がわかりにくい場合には手持ちのtシャツの実寸サイズを測り、実際に着てみるとイメージしやすくなります。

さらに、ボトムスとのバランスを考えたときには襟ぐりの後ろ中心から裾までの「着丈」、二の腕が気になるときには袖の付け根から袖口までの「袖丈」のサイズもチェックしましょう。

ディテールにまでこだわると、より自分の好みや体型に合ったtシャツを見つけることができます。

たかがtシャツと思われがちですが、シンプルなtシャツだからこそサイズによってスタイリッシュにもダサくもなるのです。

せっかく着るなら自分に似合うジャストサイズのtシャツを手に入れて、ワンランク上のtシャツスタイルを楽しみましょう。


【関連記事】

ピチピチもダボダボもダサすぎる!tシャツの最適なサイズ感って?

小さいtシャツは合わせにくい!かっこよく見せる着こなしとは?

デカすぎはかっこわるい!オーバーサイズTシャツの正しい選び方


有限会社ビービーパーム

有限会社ビービーパーム

弊社はTシャツ、トレーナー、パーカー、ブルゾンを中心に衣料品、雑貨等をお安く、ご満足頂ける商品を豊富に取り揃えております。(生後6ヶ月の赤ちゃん用から女性用、メンズのビッグサイズまで、あらゆるサイズに対応可能です。) 1枚から1万単位の大口のご注文まで、業務用卸し価格にて個人の方から企業様どなたでもご利用頂けます。

業界最安&最大級の品揃え!無地アイテム卸販売&オリジナル作成!

★無地Tシャツ、パーカー、ポロシャツ、ロンT、スタッフジャンパー…等を業務用卸価格にて販売。企業様から個人の方でも1枚から格安で通販可能です。
★ほとんどの無地アイテムにオリジナルのプリントや刺繍加工が格安で入れられます。
★記念品、OEM、ノベルティ、企業販促商品等、オリジナル製品の生産承ります。

Tシャツ、ポロシャツ、パーカー、スウェット激安卸通販&オリジナル作成のオレンジパーム

人気記事ランキング

会社情報